山本宣治生誕130年記念講演会

山本宣治は、宇治川のほとりにある「花やしき浮舟園」の二代目主人。(「花やしき浮舟園」の現社長は、山宣のひ孫で5代目にあたります) 山本宣治は、山宣と呼ばれ、京大や同志社大で生物学を教える学者であり、性教育や産児調整運動、 …

続きを読む »

憲法集会in京都に3300人

 日本国憲法が施行されて72年目となる5月3日、安倍改憲反対・憲法9条を守れの集会やデモ行進が全国各地で行われました。東京の「平和といのちと人権を!5・3憲法集会」には6万5千人、大阪の「輝け憲法!平和といのちと人権を! …

続きを読む »

第90回山宣墓前祭

3月5日(火)第90回山宣墓前祭が、宇治市の善法墓地において開催され、全国からの参加者を含めて約150人が参加しました。今年は90回の節目でもあり、安倍政権による戦争をする国づくりが強行されるなかでの行事であり、統一地方 …

続きを読む »

山本宣治生誕130年・没後90年記念事業

宇治山宣会が中心になって、山本宣治生誕130年・没後90年にあたる2019年に、記念事業を準備しています。 「山宣」と親しみを込めて呼ばれている山本宣治は、宇治の生まれ。昭和の初め、日本が破滅的な戦争へと突き進もうとして …

続きを読む »

中学校給食の早期実施を 7279筆の署名提出

2月15日、宇治市の中学校給食の実現をめざす会は、7279筆の署名を添えて中学校給食実施の要望書を山本市長と岸本教育長に提出しました。要望書の項目は、「中学校給食を早急に実施すること」と「中学校給食においては、宇治市の小 …

続きを読む »

ごみ袋の有料化等をしないことを求める署名運動

宇治市が家庭用のごみ袋の有料化と古紙回収報奨金の見直しをしようとしています。この動きに対して、環境問題を考える会が、「ごみ袋の有料化等をしないよう求める要望署名を提起して運動を行っています。党議員団もこの運動を支持し、署 …

続きを読む »

講演会  前川喜平さんと考える

忖度、改竄、偽り、ごまかし‥‥こんなことが日本社会の中枢でまかり通っています。このなかで「あったことをなかったことにはできない」と、時の政権に正面から「NO!」をつきつけた前川喜平さんに、今の日本が抱える問題を縦横に語っ …

続きを読む »

東日本大震災から8年 学習と講演のつどい

「あの日を忘れない 東日本大震災・福島原発事故から8年」学習と講演のつどい 安倍政権は原発事故を「終わったこと」のように支援を打ち切り、全国各地で原発の再稼働を推し進めています。被災地の実際はどのようなものなのか。南相馬 …

続きを読む »

防災の会が19周年の集い

防災を考える市民の会(防災の会)が結成19周年の集いを開催します。 日時:2月19日(日)午後1時半~4時半 場所:ゆめりあうじ4階会議室(JR宇治駅前) 報告:「宇城久の防災を考えなおそう」 「会」代表 奥西一夫さん …

続きを読む »

11・3憲法集会in京都と憲法ウォーク

 11月3日に恒例となっている憲法集会が、円山野外音楽堂で開かれました。宇治からも、各地域の九条の会、市民団体、個人、議員などたくさんの方々が参加し、全体で2200人と発表されました。 政党では、共産党、社会民主党、自由 …

続きを読む »

1 / 612345...最後 »