共産党提案の4議案が可決

3月議会では、共産党が提案した4議案が可決されました。 一般会計の修正案 太閤堤跡歴史公園事業のPFI予算を削除する一般会計予算修正案が可決されました。 100条調査委員会の設置 おおさか維新・秋月議員の政務活動費の使途 …

続きを読む »

「学校施設の改善を求める請願」が採択

3月7日の市議会文教福祉常任委員会で、学校教育の充実を求める会(代表吉田省二さん)から2410筆の署名を添えて提出された「学校施設の改善を求める請願」が全会一致で採択すべきものとされました。  請願では、「学校教育の充実 …

続きを読む »

学校のトイレを調査―改修前と改修後

      市議団は、決算特別委員会で、学校のトイレの状況を現地調査しようと提案して実現。11月2日に、改修の終わっている伊勢田小学校とまだ改修のされていない北小倉小学校を現地調査しました。  比べてみると一目りょう然、 …

続きを読む »

市議団だより6月号を発行

市議団だよりでは、党市議団の国民健康保険料引き下げ提案と本会議での一般質問の予定と項目を掲載しています。 市議団だよりの前文は、次をクリックしてください。  市議員団だより2015年6月15日

続きを読む »

「中学校給食」「保育の充実」「聴覚障害者」の参政権」市民請願の採択にとりくむ

 宇治市議会12月例会には、市民から3つの請願が提出され、共産党議員団はすべてに賛成して、願いの実現を求めました。   宇治市難聴者協会から、選挙の際に手話のできない難聴者には情報が伝わらないと、改善をもとめる請願が出さ …

続きを読む »

シンポジウム「『いじめ』『体罰』のない学校と社会を」4月29日開催

 日本共産党京都府委員会と京都府日本共産党後援会は、子どもたちを守るため、ともに解決の道を語り合いましょうと呼びかけ、4月29日に「『いじめ』『体罰』のない学校と社会を」と題するシンポジウムを開催します。  はじめに、日 …

続きを読む »

「体罰」を考えるシンポジウム

子どもと教育・文化を守る京都府民会議が、「『体罰』を考えるシンポジウム」を開催します。3月16日夜6時から、会場はラボール京都(京都市中京区四条通り御前)大ホールです。シンポジウムは、スポーツや教育の現場から「体罰」をな …

続きを読む »

共産党議員の3月議会での質問予定

3月議会での、共産党議員の一般質問(代表質問・個人質問)は次のとおり予定されています。 本会議の傍聴はどなたでもできます。また、本会議の数日後には、宇治市のホ-ムページで中継録画を見ることができます。 2月27日(水) …

続きを読む »

「教育格差をなくし、子どもたちにゆきとどいた教育を求める請願」の審査

  1月21に、市議会文教福祉常任委員会で、「教育格差をなくし、子どもたちにゆきとどいた教育を求める請願」についての審議が行われました。  請願内容は、1.数十億円のお金をかけた立派な学校が建設された一方、老朽化した危険 …

続きを読む »

(仮称)小中一貫校基本設計

施設一体型小中一貫校の基本設計(現在の「黄檗学園」) (仮称)小中一貫校基本設計  

続きを読む »

1 / 212