第89回山宣墓前祭に参加しました

 3月5日は治安維持法改悪に反対して暗殺された労働農民党代議士山本宣治の89回目の命日です。宇治市善法墓地の山本家の墓前で、第89回山宣墓前祭が開かれました。朝からの雨の中、100数十めの方が参加しました。 墓前祭は、新 …

続きを読む »

12月9日に、映画「種まく人々」の上映会

世界でも例を見ない大弾圧法である治安維持法のもとでのたたかいと弾圧・抵抗を描いた迫真のドキュメンタリー映画が完成。映画は、侵略戦争に反対したり、主権在民を主張することが命がけになる治安維持法下の暗黒社会でたたかい、今日の …

続きを読む »

10月30日に原発なくそう宇治ウォーク

大飯原発の再稼働をゆるすな!第19回原発なくそう宇治ウォークが、10月30日(月)18時から宇治市役所前で開催されます。18時15分からウォークが出発します。 福島原発から6年半。いまだに原発事故は収束のめどもたたず、原 …

続きを読む »

共謀罪法案強行に抗議  緊急街頭宣伝を実施

5月23日午後、共謀罪法案をめぐって衆議院で強行採決の危険が迫っている中、JR宇治駅前で緊急の街頭宣伝を行いました。 街頭演説では、水谷修団長、かみじょう亮一6区国政委員長が、「共謀罪の国会審議では法務大臣の答弁が二転三 …

続きを読む »

南山城メーデーに1000人 ― 立憲主義破壊の安倍政権退陣を

5月1日、第63回南山城統一メーデーが太陽ケ丘で開かれ、労働組合・市民団体・政党など37団体1000人が参加しました。 本庄豊メーデー実行委員長は、「(熊本地震に)全国から救援の方々が駆けつけている。宇城久地区からもどの …

続きを読む »

ヒューマンチェーン大久保 1300人で大久保基地を囲む

 戦争法の「可決」から6か月後いあたる3月19日、戦争法廃止・自衛隊派兵反対をめざして「3・19ヒューマンチェーン大久保」が開催されました。市民団体や労働組合が共同で呼びかけた集会とパレードには1300人が参加、宇治市内 …

続きを読む »

ヒューマンチェーン大久保に1300人

戦争法の強行から6カ月目の3月19日、宇治で自衛隊大久保基地を人間の鎖(ヒューマンチェーン)で包もうという行動が行われました。 近鉄大久保駅前でのリレートーク(写真左)では、平和を求める市民団体、行動する若者や若いママさ …

続きを読む »

京都まつりに14000人

   日本共産党京都府委員会と共産党後援会は、9月23日(祝)に京都市左京区の宝ヶ池公園一帯で、京都まつりを開催、府内全域から14000人が参加しました。各地域や職場などの共産党後援会などが出店する模擬店が約200店。宇 …

続きを読む »

「特定秘密保護法の施行をしないことを求める意見書」市議会が可決

 宇治市議会は、共産・民主・社会などが共同で提出した「特定秘密保護法の施行をしないことを求める意見書」を、賛成多数で可決、内閣総理大臣、衆参両院議長などへ送付しました。  意見書では、「自民党・公明党などが、反対や慎重審 …

続きを読む »

宇治市議会、「秘密保護法案強行採決に抗議し、慎重審議を求める決議」を可決

 宇治市議会は、11月26日の衆議院における「秘密保護法案」の強行採決に対して、抗議決議が緊急に提案され、共産、社会、民主など17議員が賛成し、自民、公明など10議員の反対をうわまわって、可決されました。  決議の全文は …

続きを読む »

1 / 212