「生活踏切」でJRに要望  安全装置を設け、住民の要望にそった解決を

党議員団は、9月1日、JR西日本に対して、「生活踏切」封鎖に関して緊急の申し入れを行いました。JRからは十分な回答は得られませんでしたが、今後JR西日本に対し、安全対策を講じて、「生活踏切」が地域住民の要望にそって解決で …

続きを読む »

月刊議員団だより12月号(水道料金特集)を発行しました

月刊議員団だより12月号(水道料金特集)を発行しました。市長が提案する14.7%の大幅値上げの内容と党市議団の見解と提案を掲載しています。 月刊議員団だより2015年12月号(水道料金特集)

続きを読む »

雨の中、増税反対の宇治集会に参加

3月13日(木)午後1時15分から、城南勤労福祉会館において、3・13重税反対全国統一行動宇治集会が開催されました。3・13重税反対全国統一行動は、平和で安心して働き、生きることを願う団体・個人が、重税反対の一点で共同行 …

続きを読む »

「市営集会所廃止条例」が地域理解をえられず、実施凍結に

 宇治市は、「集会所再生プラン」として、市営集会所の廃止と管理人制度をなくすなどを提案し、2012年3月議会で、「集会所条例を廃止する条例」を提案。同条例は、共産・社会などの反対を押し切って議決されましたが、地域の理解を …

続きを読む »

共産党、国保料引下げを提案

4人家族で2万5千円の引下げを提案  高すぎる国民健康保険料が市民の重い負担になっています。「高すぎる国保料をなんとかして」という声が噴出しています。宇治市の国保会計の実施収支は、2009年度5億6千万円、2010年度7 …

続きを読む »

共産など提案の民間集会所助成条例が可決

 公立集会所の廃止は無期延期に  公立集会所の管理者制度を廃止し、小修理などを地元負担とする集会所廃止計画は、4月1日の施行直前になっても1ヶ所も賃借契約が成立せず、市長から実施を期限をつけずに延期とする提案が出され、議 …

続きを読む »

1 / 11