月刊議員団だより6月号を発刊しました

議員団だより2017年6月号を発刊しました。太閤堤跡歴史公園事業について、議会で2度のわたって「否決」されきました。市は、そのたびにわずかに変更した事業案を提案しています。今回の案も貸会議室を減らしただけのもの。その内容をお知らせしています。また、6月議会での党議員7人の一般質問予定を報じています。

全文は下線部をクリックしてください。 月刊議員団だより(2017年6月号)

山本宣治生誕128年記念講演会

「山宣」と親しみをこめて呼ばれている山本宣治(1895年5月28日‐1929年3月5日)をご存知ですか。

山本宣治は、宇治川のほとりにある料理旅館「花やしき浮舟園」の2代目若主人で、京都大学や同志社大学で生物学を教えた学者であり、推されて労農党から衆議院に立候補して当選した政治家でもありました。時代は、張作霖爆殺事件(1928年6月4日)など日本が中国へ侵略戦争をすすめている時代でした。山本宣治は、戦争と治安維持法に真っ向から反対して国会での論戦、全国を駆け回っての遊説など全力でたたかいました。国会では、無産政党系の議員も政府批判をできなくなる中、ただ一人治安維持法の改悪に反対し、本会議での治安維持法改悪反対の演説を行う前日に暗殺されました。山宣暗殺後坂道を転げ落ちるように戦争への道を進み、2年後には柳条湖事件(満州事変、1931年9月18日)を起こし、15年にわたる戦争へと突入してゆきます。

山本宣治生誕128年記念講演会が開催されます

開催日時  6月4日(日)午後2時から

会場    花やしき浮舟園

記念講演  「自由と民主主義、平和に命を懸けた山本宣治 ~昔 治安維持法、今 共謀罪~」

講師    本庄豊さん(立命館宇治中学・高校教師、山宣祭実行委員長)

特別報告  東京での記念プレート設置の取組(東京山宣会)

主催    宇治山宣会

*午後6時から、「山宣を語る懇親会」(会費7000円)も開かれます。

*講演会は参加無料です。直接おいでください。懇親会は、申し込みが必要です。

申し込み・お問い合わせは、宇治山宣会事務局(薮田秀雄 Tel・Fax0774-48-2472)までお願いします。

 

 

月刊議員団だより5月号を発刊しました

太閤堤跡歴史公園事業は、これまでに市議会で2度にわたり否決されました。市はこのたび3度目になる修正した提案を行いました。最初の事業案が104億円規模、2度目の提案が92億円規模、3度目の今回の提案が88億円とわずかな修正で大規模事業に固執したままです。

議員団だよりでは、この問題について図、資料などを掲載しています。全文は下線部をクリックしてください。

 月刊議員団だより2017年5月号外号

議員団だより(全戸版)5月を発刊しました

定例会ごとに発刊している議員団だより5月号を発刊しました。

議員団だより(全戸版)2017年5月号

田村智子参議院議員・副委員長が弁士で、宇治で演説会

 4月29日(祝)午後2時半から、宇治市文化センターにて、日本共産党演説会を開催します。弁士は、1月の党大会で新たに副委員長になった田村智子参議院議員です。田村さんが宇治市に来るのははじめて。かみじょう6区国政委員長もお話します。

 世界では北朝鮮問題とトランプ米大統領、テロやECの動向など、国内では共謀罪や原発再稼動、ブラック企業など、問題山積の政治。問題点の解明とともに国民のための政治をめざす展望についても語ります。どなたでも参加歓迎。お誘い合わせの上、ご参加ください。

山本宣冶生誕128周年記念行事

 宇治山宣会の主催による「山本宣冶生誕128周年記念行事が、6月4日(日)に、宣冶の実家である「はなやしき浮舟園」にて開催さtれます。

行事は、午後2時からで、

 第1部 記念講演  「治安維持法絶対反対を貫いた山本宣冶」

   本庄豊 山宣祭実行委員長・立命館宇治中高校教諭・『テロルの時代 山宣暗殺者・黒田保久二とその黒幕』著者

 第2部 宇治山宣会総会

 第3部 懇親会

お問い合わせは、宇治山宣 (事務局 薮田秀雄方0774-48-2472)まで

第5回市民と議会のつどいが、4月15日に開催されます

宇治市議会基本条例にもとづく「市民と議会のつどい」第5回が、4月15日に開催されます。つどいにはだれでも参加できます。市議会のずべての会派と無会派の市議が出席し、来年度予算の審議や各会派の見解や主張が説明され、参加市民から質問や意見、市政への要望などが発言されて、議会側が答えます。お誘い合わせてご参加ください。

なお、保育や手話通訳・要約筆記をご希望の方は、事前にご連絡いただければ、準備されます。

主催:宇治市議会  お問い合わせは、宇治市議会事務局(20-8786)までお願いします。

月刊議員団だより2月号を発刊しました。

月刊議員団だより2017年2月号

議員団だより(全戸版)3月号を発刊

市議団だより2017年2・3月号を発刊しました。

議員団だより(全戸版)2017年2月

3月定例会での党議員の質問予定

3月定例会での党議員の質問予定は次のとおりです。

【2月24日(金)】 代表質問

宮本 繁夫 議員 (一括方式) 1番目

1.市長の政治姿勢について

①市民や議会の意見を聞き、市民や議会に丁寧に説明することについて

②太閤跡堤歴史公園整備事業について

③北陸新幹線の京都南部延伸について

2.子育て施策の拡充について

①保育所の待機児解消と「子ども子育て支援計画」について

②子どもの貧困について

3.医療費助成について

4.教育施策の拡充について

①学校施設整備計画の進捗について

②学校給食の民間委託について

5.高齢者施策の拡充について

6.公社などにおける非正規雇用について

 

【2月28日(火)】 個人質問

水谷 修 議員  (一問一答方式) 3番目

1.地域包括ケアについて

①宇治市の地域医療の状況について

②提供体制について

2.農政について

 ①都市農業について

②宇治市産茶のブランド化について

③有害鳥獣対策について

④直売所について

 

大河 直幸 議員  (一問一答方式) 4番目

1.保育所待機児童について

①待機児童の定義について

②待機児童をゼロにすることについて

③保育士の待遇改善について

2.市民カレンダーについて

①市民カレンダーの廃止について

3.地域課題について

①新宇治淀線開通に伴う交通対策について

②伊勢田町の府職員住宅跡地について

3 / 1212345...10...最後 »