「体罰」を考えるシンポジウム

子どもと教育・文化を守る京都府民会議が、「『体罰』を考えるシンポジウム」を開催します。3月16日夜6時から、会場はラボール京都(京都市中京区四条通り御前)大ホールです。シンポジウムは、スポーツや教育の現場から「体罰」をなくしたいとの思いから開催されるもので、スポーツ評論家の玉木正之さんが、スポーツのあり方と「体罰」を語ります。

《お問い合わせ》京都教職員組合(075-752-0011)

3月23日に、国政と日本共産党を語るつどい

3月23日(土)午後7時より、城南勤労者福祉会館において、「国政と日本共産党を語るつどい」を開催します。倉林明子参議院選挙京都選挙区の予定候補が、今の政治について、日本共産党についてお話します。こくた恵二衆議院議員・国対委員長も国会論議の様子などをお話しする予定です。

お気軽にご参加ください。お問い合わせは、日本共産党洛南地区委員会0774-22-5251

宇治市議団だより3月号を発行

 宇治市議会12月定例会での審議内容、共産党の質問や提案、市政の動きなどを掲載した「日本共産党宇治市議員団だより」3月号を発行しました。

 詳細は、「議員団だより」欄をクリックしてください。

4月14日京都まつりのご案内

 恒例の京都まつりが、4月14日(日)、京都市左京区の宝ヶ池公園で開催されます。まつりは午前10時~午後3時まで。雨天決行です。ステージ、親と子の広場、大道芸、青空寄席などと京都最大規模の模擬店、フリ-マーケットで、一日楽しくすごせます。

 京都まつりでは、市田忠義共産党書記長が記念講演をおこない、倉林明子参議院京都予定候補、井上さとし参議院議員、こくた恵二衆議院議員がごあいさつします。

 入場料は、大人500円、大学生300円。液晶テレビやデジカメなどのあたる抽選券つきです。

 お問い合わせは、もよりの共産党事務所または党議員までお願いします。(詳しい内容は、下の案内をクリックしてください)

京都まつり案内

共産党議員の3月議会での質問予定

3月議会での、共産党議員の一般質問(代表質問・個人質問)は次のとおり予定されています。

本会議の傍聴はどなたでもできます。また、本会議の数日後には、宇治市のホ-ムページで中継録画を見ることができます。

2月27日(水)

山崎恭一議員(2番目)

(1)市長の政治姿勢について

 ①政府に対してものをいうことについて

 ②市民の声を聞かない市政からの転換を

(2)市民のくらしと経済振興について

 ①市民のくらし支援について

 ②地元経済振興について

(3)防災について

 ①豪雨災害の検証について

 ②防災計画の見直しについて

(4)子育て支援・教育について

 ①学校施設の整備について

 ②保育所待機児ゼロについて

(5)高齢者福祉について

 ①介護施設整備について

 ②介護保険の利用料助成について

 

3月4日(月)

水谷修議員(1番目)

(1)コンパクトシティについて

 ①高齢化、郊外・周辺開発・中心地衰退、商業の衰退について

 ②公共交通、移動手段について

 ③市街地化の抑制、農地保全・税制・農政、山間地対策について

 ④コミュニティと集会所について

 ⑤大型店と中心地・住宅地の商業施設、歩いて暮らせる町について

 ⑥集会所について

坂本優子議員(4番目)

(1)子育て支援について

 ①「新システム」について

 ②保育所待機児童の解消について

 ③インフルエンザ等ワクチン接種への支援について

(2)就学援助について

 ①生活保護改悪による影響について

 ②就学援助の基準をもとに戻すことについて

(3)市民会館・公民館の建て替えについて

*開会時間は10時の予定ですが、議事の都合で遅れることがあります。

「日本の新しい政治をめざす集い」のご案内

2月8日(金)午後7時より、京都市左京区の みやこめっせ におきまして、「2013年参議院選挙勝利 日本の新しい政治をめざす集い」を開催します。

井上さとし 参議院議員・党国対委員長(参院比例代表予定候補)が、新しい国会の論戦を、日本共産党の役割・値打ちを語ります。

倉林明子 京都市会議員(参院京都選挙区予定候補)が、参議院選挙必勝の訴えを行います。

2・8集会案内

議会報告会のご案内

日時:2012年10月18日(木)午後7時~9時

場所:宇治市生涯学習センター 1階第2ホール

宇治市長選挙が、12月2日告示、9日投票で行われます。

今の市政の現状と、9月議会(9/18~10/16)の

ご報告をさせていただき、みなさまの市政へのご要望をお聞きする

報告会を開きます。

お誘いの上、多数ご参加いただきますように、よろしく

お願いします。

 

 

市政アンケートにご協力をお願いします

 宇治市政へのあなたのご意見・ご要望をおききするアンケートを行っています。ハガキ型のアンケート用紙を、お配りしていますので、ご記入いただき郵便ポストに投函してください。切手はいりません。

1.くらしについて 

①国民健康保険料が高い ②下水道料金など公共料金が高い ③介護保サービスを充実してほしい ④その他

2.子育てについて 

①子どもの医療費無料化(小学校卒業まで) ②保育所の増設 ③子育てについての相談・助言の充実 ④小学校・中学校の施設改善 ⑤その他

3.まちづくり・交通問題について 

①交通安全 ②歩道の整備 ③駅のバリアフリー化 ④景観保全 ⑤道路の渋滞解消 ⑥水害対策の強化 ⑦下水の整備 ⑧スポーツ・文化施設の充実 ⑨バス路線の充実 ⑩その他

4.そのほかどんなことでも結構です

*ご回答は、ハガキ以外に、メールでも結構です。

日本軍「慰安婦」問題についての請願、総務常任委で採択

 6月18日総務常任委員会で、「日本軍『慰安婦』問題について、政府の誠実な対応を求める意見書提出の請願」(請願者 野中一也さん)が可決されました。

 この請願は、共産党議員団、社会議員団と無所属議員の計9人が紹介議員となって市議会に提出されました。審議では、市当局によって 慰安婦問題に関する外務省資料などが紹介されました。共産党の水谷修委員は、「さきごろも元慰安婦の方が無くなった。政府は、誠実な対応を急ぐべきだ。宇治市も平和都市推進協議会の展示などの機会に、従軍慰安婦問題の展示も行ってはどうか。」と質問しました。当局は「展示について、協議会に意見を伝えたい」と答えました。

 審議の結果、民主党委員、自民党委員が反対、共産党委員、社会議員団委員、公明党委員、無所属委員が賛成し、賛成多数で、採択すべきものとされました。

 同請願は、委員会審議の結果をうけて、6月27日の本会議で審議され、可決採択されました。

共産党議員の6月議会での一般質問

6月定例会での、共産党議員の一般質問は次のとおり予定されています。

本会議の傍聴はどなたでもできます。また、本会議数日後には、宇治市のホームページで中継録画を見ることができます。

 6月12日(火)

坂本優子議員(2番目)

 (1)障害者福祉について

①障害者総合支援法について、②障がい者の就労について、③グループホーム建設支援について、④障がい児の療育について

 (2)子育て支援について

①学校の施設整備について、②保育所待機児童の解消について、③産休・育休あけの保育入所について、④子どもの虐待防止について

水谷修議員(5番目)

 (1)国民健康保険について

①保険料、繰入金について、②広域化について

 (2)入札について

①入札の実態について、②入札制度について

 (3)農業について

①茶の定義・ブランド化、普及について、②都市農地、農地課税について、③農業振興地域解除にあたっての振興策の具体化について、④東笠取地域の農業振興地域解除と振興策について、⑤地産地消、直売所について

6月13日(水)

山崎恭一議員(5番目)

 (1)市長の政治姿勢について

①宇治市の公共料金と子育て支援について、②原発再稼動と消費税増税について

 (2)交通事故をふせぐまちづくりについて

①事故多発箇所の改善について、②安全な交通体系について、③東宇治の交通安全について

 (3)聴覚障害者への支援について

①補聴器購入・利用への補助について、②聴力障害児への療育と教育について

6月14日(木)

渡辺俊三議員(2番目)

 (1)天ヶ瀬ダムについて

①危険でムダな天ヶ瀬ダム再開発について、②ダム本体の調査の進捗状況について

 (2)水道施設耐震化計画について

①水道施設耐震化計画の進捗状況について、②宇治川水道橋の安全対策について、③災害時の東宇治地域の配水体制について

 (3)通学路の安全対策について

①緊急安全対策について、②総合的な安全計画作成について

 

 

10 / 11« 先頭...7891011